« モービル・バーチカル 10MHz版 | トップページ | K1 再調整 »

2008/10/15

ANT製作計画-1-

ちょっと思いついた事の落書き。
モービルバーチカルの面白さ、設置の手軽さにはまったのでローバンド用を

3.5MHzは大きなコイルで実現出来そう。Yamaさんのパクリでも可能

1.9MHzは・・・
エレメントをヘリカルとする
釣り竿には振り出しではなく並継ぎの投げ(リール)竿使用
各竿へヘリカルエレメントを固定する事で再現性を確保
ギボシでエレメントを繋ぐ。コイルは大きくなるのでセンターかベース

Mpa
ベースローディングでの工作が楽なコネクターを見つけた
大進のM-PA。フランジの付いたオスのMです。

Dscn0987

ダイソーの虫除けで売っている銅板を細くカットして巻くと
表面積の大きなコイル、エレメントが出来そう。
工作物のケース内アースには使っている。

« モービル・バーチカル 10MHz版 | トップページ | K1 再調整 »

コメント

目をつけるものは、同じです。私はこれで、自作モービルホイップ、バンパータイプのアースを車のボデーに取っています。ローバンドの放射効率アップに一役買っていると思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149756/42792720

この記事へのトラックバック一覧です: ANT製作計画-1-:

« モービル・バーチカル 10MHz版 | トップページ | K1 再調整 »